かごしまサポーターズの現状


◆現状と目標
かごしま野宿生活者支えあう会によると、鹿児島市内のホームレスは現在70人程度と見込まれています。ここ最近の経済状況の悪化で27歳の青年がホームレスとなり炊き出しに来るなど今後状況は悪化する傾向です。息苦しさが高まる中で鹿児島でのビッグイシューは以下のような目的を持ち販売開始されました。

①1つでも!雇用の創出 (特に不利な立場に置かれた人へのセーフティネットとしての機能)
②販売者の「自立」支援 (販売活動やその他スキルアップ支援を通して)
③サポーターの社会的問題意識、活動スキルの向上
④鹿児島での社会的問題へ関心向上(ビッグイシューの存在認知、雑誌の講読を通して)


大きな目標ですが、合言葉はできることから一歩ずつ。地道に取組んでいきたいと思います。

現在のサポータズ構成員は、社会人・学生などです。

 

 

◆主な活動内容
■「ビッグイシュー」の仕入れ・経費管理 
■販売場所での立会い支援
■その他販売支援(ポスター・ビラ作り等)
■読書会
■販売者とのおしゃべり
■遠足や講演会の企画等
1カ月に1度の頻度でのミーティングを持っています。お菓子でもつまみながらまったり。

■社会人サポーターに対しては、会費(月額100円/年額1200円)の支払いをお願いしております。


現在サポーターが足りていない状況です

 

 

ちょっとだけどんなものか見てみたい、時間がある時に手伝えればという方は是非ご連絡下さい!
一緒に鹿児島を負けない社会!に変えませんか?

 

 

興味がある方は、下記のまで気軽にご連絡ください。^^

tel/fax: 099-285-7640 (大野)

mail: onotomoy@leh.kagoshima-u.ac.jp

 

====

 

鹿児島大学でビッグイシューサポーターズがサークルとして公認されました!(2011年11月1日付)

 

サポーターズサークルに興味のある人も上記連絡先まで連絡をお願いします!!